コラボや便乗がとどまるところを知りませんね……

徳川美術館のものは終わっていますがすごい盛り上がりだったので。
コラボグッズの通信販売が行われています。

永青文庫から始まった東京は文京区全体の歌仙兼定コラボがすごい。
描きおろしイラストもありました。





信濃藤四郎がコラボで描きおろしイラスト……

京都刀剣御朱印巡りは期間が長い!9月末まで!

他にも続々と展示の発表が続いていますし、常設・定期展示の方も多くの人が見に行っているようで。

刀剣乱舞攻略速報でまとめられていますね。
http://xn--dkqp0gri91r38rn1wmlurtz.com/archives/37583450.html
 

歌仙兼定とコラボしている文京区は
「歌仙兼定ランド」などと言われている始末!すごい!
あんまりすごいので東京に行きたくなります!
ところで展示と関係ないですが最初「文京区ってどこだよ!?!?」
ってなったので、文京区が東京都であることを誰か明記すべきなんじゃないかな?!

みんなが同じものを好きでそれを見に行きたいと思って、
ゲームから来てるわけじゃないいわゆる一般の人たちに迷惑をかけないように、って互いに注意しあっていて
迎える方も行く方も笑顔の空間ってめっちゃいいなって思うんですよ……
徳川美術館に行った時、感動しました!
スタッフの方もファンの方も嬉しそうで幸せな気持ちになりました。

刀剣乱舞ってすごいエネルギーがありますね。
便乗展示をした地元の商店街が「売り上げが上がったからまた企画してほしい」と声を上げているケースもあるようで。
これが「暴走」にならないように皆が互いに気を付ける必要はあるでしょうし
「刀剣を展示しさえすれば地元の活性化につながる」という安易な考えが広まらないことを祈ります。