派遣社員あるある:突然の契約打ち切り

またしても会社都合で契約切られそうです。なんてこった。
慣れた場所でしばらく安泰だから心に負担かけないよう
ゆっくり準備進めようと余裕ぶっこいてたらこれですわ。
もういいこの機会にフリーデビューしたろって思い切るのが無理なのは、前回痛いほど身にしみました。
どんなに覚悟決めても心の落ち込みは止められないので恐怖です。

でまぁ精神的に無理なので(勢い付けて飛び出してしまいたいのですが心がついてこないことを私は知っている…)
次の派遣先として検討してもらっているところがあります。
企業サイトによると就業時間が10時~19時。
それじたいはゲーム会社では一般的なんですが
私朝方なもんで、夜日が暮れてから電車に乗るのきついんですよね。
それで残業なんかしたら自律神経が死ぬの目に見えてる。
お昼は12時に食べたいしそれで体できあがってるのに13時から昼休憩とかやめて
死んでしまう
いっそ蹴ってくれたら断るかどうか悩まなくて済むから蹴ってくれとすら思う


フリーランスは自分にあった生活スタイルを半永久的に維持できる

正社員も、契約社員も、派遣社員も、会社の都合で簡単に生活リズムを崩されます。

正社員は残業も要求されるし
会社にとって都合よく使われがち。
成長してほしいというプレッシャーも感じてしまう。
契約・派遣社員は人員削減の必要性が出たときに真っ先に切られ、すぐ環境が変わってしまう。
いくらでも職場を探せる汎用性の高い業種ならまだしも
私の場合そんなに贅沢には選べない。

環境の変化に柔軟に対応できる人ならともかく、私は環境の変化にすこぶる弱い。
これはまずい。

フリーランスないし在宅勤務の方が、自分に合わせた生活スタイルを半永久的に維持できるじゃないか・・・!!

改めてフリーランスの良さを思い知りました。
自由な分大変なことも多いけど、
振り回されることが無い(条件が合わなければ断る自由もある)のは、
逆に繊細な人にとってメリットになるのかも。