刀剣乱舞が好きで刀を触りに道場に通った末に入門しました。

20170925_0

経緯

大阪に「刀剣おさわり会」というイベントがあります。
刀剣の販売を行っている「勇進堂」さんが主催されており、今の日本刀ブームのきっかけとなったゲーム『刀剣乱舞』に関連する刀が入荷すると開催されます。
(ちなみにサイトを見るとわかりますが、意外と手が出る値段で売ってます)

ほんまもんの刀屋さんで学ぶ!
刀剣おさわり会
https://touken-osawari.jimdo.com/

名称未設定 1
こんなかんじ

本物の日本刀、それも名刀を手で持って触って、かつてはリピーター特典として手入れをさせてもらったりもできました。
時代劇なんかでよく見るポンポンするやつです!
今もできるのかな?サイトには特典あるよって書いてありますね。

藁を切る『試斬』の体験もさせてもらえます(もちろん売り物ではない、初心者が失敗して曲がっても問題ない刀を使います)。
記念撮影もしてくれます。
こんなに至れり尽くせりで三千円!安い!!

ってことで、このイベントで日本刀を「実際に使う」魅力に取り憑かれた私は、時間とお金が許す限りで通いました。

と言っても五回くらいですが……
あとおさわり会系列のイベントでサムライ体験(袴はいて入門体験)とか幕末ナイト(幕末オタクが和泉守兼定という刀剣を見ながら語り合う会)とかも行きましたが……


そんな素敵イベントを主催されている勇進堂さんは
居合道場「勇進舘」も併設しています。
このイベントの目的はいろいろありますが、そのうちのひとつに道場のPRというのがあります。

常連である私は毎回勧誘を受け……私も興味があったので、いつか入門したいっすわ~みたいなことを言っていて……

でも道場は家から決して近くはないし、
お金もかかるし、
刃物が怖いというのもあり(イベントのような短時間なら平気だけど、実際に使うようになるといつか怪我をするんじゃないかという恐怖心があった)、
メンタル的に恐怖心や不安が増大していた時期でもあり、
ずっと悩んでいました。

が、二年のときを経てようやく決心しました!

まぁ~時間かかりましたね!
でもゆっくり吟味して熟成して消化して……ということをしないといけないのが私なのです。
勢いで何かやると痛い目見る人生を送ってきたので、これでいいのです。
最近元気な日も増えてきたしね。

決心したときの理由付け↓
デスクワークなので運動したい→ヨガでもやる?→なんとなくでやるくらいなら好きで興味あることやろうや…
です。


道場見学

勇進舘は大阪を拠点にしていますが、京都にも支部があります。
私が通うのはそちらの道場です。

まずは見学させてもらいました。

大阪の道場には何度も行ったけれど京都は見たこともなかったし、
普段の練習風景も見たことがありません。

実際のお稽古は、居合形という仮想敵に対して行う一人演武や
剣術(二人以上で型を行う)、試斬(実際に畳を巻いた筒を切る)を行います。

実戦を想定している流派なので、稽古を見ていると
あ~これを体に覚え込ませたら戦えるのかなぁ……などと想像できて楽しいです。
いや、現代日本では刀持ってたら普通に銃刀法違反ですけどね。


次回から正式に入門です!

というわけで毎週木刀振り回しますよ~!
体を使うのは幼い頃から苦手な生粋のインドア派いよこは
果たして立派に演武を披露することができるようになれるのか……

不安もいっっっっっっっっぱいありますが、
今は知識を増やせることが楽しみです。
覚えたことも紹介できるといいですね。
守秘義務とかあるかな?今度聞いてみます。